製品・ソリューション
  • オリジナル製品・ソリューションはこちら
  • 個人情報保護方針
  • 品質方針
  • 情報セキュリティ
    • 同窓会向け名簿管理システム + 会員向けWebサービス
    • ALUMReST(アルムレスト)

    • 製品・ソリューション紹介
    • お問い合わせ・資料請求

    ALUMReST(アルムレスト)とは

    双方向の会員向けWebサービスを立ち上げましょう!

    従来の一方通行の情報発信であるホームページではなく、
    ・会員自身でも情報発信や情報変更ができ
    ・会員と同窓会事務局の双方向でコミュニケーションがとれる
    『双方向Webサービス』をご提案します。
    サービス利用には”誰”を特定する必要があるため、ログインが必要になります。

    概要

    同窓会運営組織の課題

    課題1 卒業生の”力”が必要

    • 18歳人口の減少(2018年問題) → 卒業生の”力”を活用して、大学の価値を高める必要がある。
    •   子供や孫、知人への受験斡旋 / 寄付活動の拡大 / 在学生からの就職相談や卒業生からの求人
    • 帰属意識の低下 → 卒業生の”力”を活用するには、大学が中心となって卒業生と連携する必要がある。
    •   同窓会イベントへの若年層の参加 / 大学が中心となったコミュニティ形成 / 大学から卒業生へ常に連絡可能

    課題2 名簿データの最新化

    • データは卒業前で停滞したままのことが多い。(実家や一人暮らし時の住所等)
    •   データが最新でないため、「本人と連絡がとれない」「会報が本人に届かない」というケースが多い。

    課題3 取り巻く環境

    • 個人情報保護法により、連絡先を会員に開示できない。
    こういった同窓会運営組織の課題を
    「会員同士で連絡がとれる機能」と
    「いつでも、どこでも、会員自身が自分の情報を更新できる窓口」を備えた

    でも、どうやってログインするの!?

    特長

    特長1 SNS連携

    • IDは発行せず、会員に持ち込んでもらいます。
    •   会員(在学生、卒業生)が普段利用しているSNSを事前登録してもらうことで、会員向けWebサービスが利用できます。
        IDの管理や通知は不要で、パスワード忘れも各SNSで対応してもらえます。

    特長2 会員間コミュニケーション

    • 会員自身が登録したメールアドレスを活用します。
    •   会員は会員向けWebサービスから卒業年や学部/同窓会/地域などの条件で検索し、案内を入力することで、サーバが
        代行して該当者に案内メール送信します。
        他者にメールアドレスを開示する必要はありません。

    特長3 高いユーザビリティを実現

    • 使いやすい画面設計です。
      スマートフォン向けのフレームワークを採用しており、
      いつでも簡単にアクセスでき、操作しやすい設計として
      います。
      また、パソコンで表示しても画面は崩れません。
      ※スマホにSNSアプリがインストールされていれば自動ログインできます。

    メリット

    メリット1 事務局から会員へ連絡がとれる

     会員が普段使っている個人のメールアドレスを収集することで、いつでも会員本人に直接連絡をとることができ、
     各イベントへの協力要請等、集客向上につなげることができます。

    メリット2 通信費等の削減

     Web登録している会員には、会報等をメール送付することで、郵送費や印刷、封入作業等の費用削減が見込めます。

    メリット3 会員同士のオープンなコミュニティを形成

     各地域や銅業種など友人以外の世代を超えた交流も活性化することができます。

    メリット4 就職や求人など在校生と卒業生の架け橋

     就職先業種などを基に、在校生が卒業生への質問や相談、卒業生は求人などの活用へ可能性が広がります。